ラクトバチルスヘルベティカス

MENU

ラクトバチルスヘルベティカスの研究結果

長年の研究により 乳酸菌ラクトバチルスヘルベティカスには、
  • 血圧調節作用
  • 疲労回復
  • 寿命延長
  • 抗腫瘍
  • 免疫賦活
  • ストレス低減
  • 学習記憶力向上

と、生体機能を高める効果があるとのことが動物実験により判明されてきましたが、
さらには、皮膚の保湿効果・メラニン生成抑制効果があることも認められました。

皮膚に存在する黒色の色素であるメラニンを産生する細胞(メラノーマ細胞)に、ラクトバチルス・ヘルベティカスCM4株の発酵乳を添加して培養すると、何も添加しなかった場合に比べて、細胞のメラニン産生を抑制していました。また、メラニンを合成する酵素の一つであるチロシナーゼの酵素活性を抑制しました。  この表皮細胞とメラノーマ細胞に対しての2つの研究結果から、ラクトバチルス・ヘルベティカスCM4株の発酵乳は、皮膚細胞での保湿成分とメラニン生成を抑制させる働きのある可能性が示唆されました。
 出典体にピースCALPIS プレリリース



言葉にすると、わかりにくいですが、つまりはラクトバチルスヘルベティカスは、
  • 癌の細胞をからめ捕ったり、
  • 生体リズムを調節して、睡眠の質を向上させたり、
  • 疲れにくくなったり、
  • 高血圧が抑制されたり、
  • ストレスが軽減されたり、
  • 免疫力が高まるので風邪をひきにくくなったり、
  • 記憶力が向上したり、
  • シミができにくくなったり・・・

と、ものすごい乳酸菌なのです。

少し前ですが、フジテレビ系列の「ほんまでっか」で紹介されていました。

こんなにすごい乳酸菌が配合されているサプリがこちらです。

関連ページ

L-92乳酸菌とは?
L-92乳酸菌とは、カルピスがカルピス製造工程で発見した乳酸菌です。L-92乳酸菌の臨床実験のデータなどを紹介します。